1. HOME
  2. Gus Szamboti | カスタムキュー|イリス
  • Gus Szamboti

    2022.6.2カテゴリー: LINE UP, タグ: SzambotiCues

    王道!伝統のデザイン

    Gus Szamboti

    Szamboti Cuesは、Gus Szamboti氏により設立されたフィラデルフィア郊外ペンシルベニア州ペンデル(1969年~1988年)のCustom Cuemakerです。

    Gus氏は、創業20年を迎えようかという1988年に57歳の若さでなくなっており、1989年~ペンシルバニア州フェスタ―ビルで息子のBarry Szamboti氏によって継承されました。

     

    Gus Szamboti氏は、8歳でビリヤードに夢中になり1960代後半RCAの製図技師兼デザイナーになっても情熱を持ち続けました。

    彼はハーレーダビットソンを売却し最初の木材を購入し、税金還付小切手で旋盤や必要な物資を購入し、1969年にCueの修理を始めました。

    制作を始めるとすぐにフィラデルフィアで制作をしていた薬剤師のDoc Fry氏と出会い、Fry氏はその後Gus氏のCue制作に影響を与えました。そして、Fry氏のためのブランク制作をしました。

    1970年代後半には、初めて8剣を制作しました。約60本制作されほとんどがエボニーの剣でした。

    彼の作品は1980年代が最も精巧でプレイしやすく、遊び心があったと言われており、プロペラ、チェーンリング、スピアが共通のテーマだったようです…

     

    かつて、巨匠George Balabushka氏が1972年から、お亡くなりになる1975年まで顧客として、Gus Szamboti氏のパーツを使い続けていたことから、その技術の高さを伺えます。

    また、近代のCustom Cuemakerに多大な影響を与え、数多くのトリビュート作品が制作されています。

    Custom Cueの様式美を確立したと言っても過言ではない偉大なGus Szamboti氏の作品は、世界的にコレクターズアイテムとして、最も価値のある1つとなっています。

    また、その希少価値は高騰の一途を辿っております。

    -Blue Bookより一部抜粋-

     

    本品は、Gus氏によって1980年代に制作された「これぞガスザンボッティーの4剣代表作!」と言える

    伝統的なデザインの4剣Cueです。

    制作から30年以上が経過していますが、コンディションは良好です。

    古き良き時代の歴史ある逸品です。

     

    Thank you Living legend. (O)

     

    ◇Bat Sleeve

    エボニーベースにダイヤインレイの横にドットが2つ並んだ伝統的なデザインです。

     

    ◇Forearm

    バーズアイメイプルに外側から黒・赤・黒・白の配色のエボニー4剣は、Gus氏のプライベートCueと同一の配色だそうです。

    剣には、Szamboti Cueの代表的なスピアのインレイが入れられています。

     

     

    ◇Overall

    圧倒的な存在感とオーラを感じる逸品です。

    一度は手にしたい。と憧れる伝統と歴史あるCustom Cueです。

     

    ◇Other

    後付けとなりますが、リングを合わせて制作されたジョイントプロテクターから、今まで大切にされてきたことが伺えます。

     

     

    CUE DATE

    Name Gus Szamboti
    Performance

    オリジナルシャフト×2 

    ジョイントピン:5/16-14 パイロテッド

    Spec USED
    Goods Rank B
    Curve Level A
    Bonus

    ジョイントプロテクター付属(1B2S)

    Status ON SALE

     

     

RANK

GOODS RANK CURVE LEVEL

お問い合せ