1. HOME
  2. Mike Gulyassy | カスタムキュー|イリス
  • Mike Gulyassy

    2021.10.17カテゴリー: LINE UP, タグ: Mike GulyassyCues

     

    白剣輝くハイエンドモデル

    Mike Gulyassy

    Gulyassy Cueは、1986年~サウスカロライナ州グリーンビルに工房を構えるCustom Cuemakerです。

    Mike Gulyassy氏は、1968年14歳でビリヤードを始め、やがてオハイオ州で最高のプレイヤーの一人となります。

    また世界大会へ参加しランカーとして活躍しました。

    1990年代後半、背中に故障を抱えたマイク氏は、1日でジミー・リード、アラン・ホプキンス、ニック・バーナー、エフェリン・レイエス、ダラス・ウェストを破り、引退するのに良い時期かもしれないと考えていました。翌日、ジョニーアーチャーの手で最後の敗北を喫し、プロプレイヤーを引退しました。

     

    マイク氏は、Cue制作に興味を向けたプロプレイヤーでした。

    彼は、レナード・ブラッドワース氏がCueの修理をしているところを見て、自身でも同じことをしたいと思いました。

    マイク氏は、プレイヤーの期待に応える一生使用できるCueを作ることを目的とし、反りやゆがみの防止のため、バットスリーブに芯が入っている構造となっています。

    また、日本で一世を風靡した“SLEDGEHAMMER”の制作者として有名です。

     

    本品は、2005年制作のボコテベース、ハイエンドモデル・ミラーデザインの6剣Cueです。

    シルバー・ゴールド色のインレイがハイエンドらしい華やかな印象を与えます。

    Gulyassy Cue渾身の逸品です。

    ビリヤードプレイヤーであれば、耳にしたことがある“SLEDGEHAMMER”ですが、プレイキューのハイエンドモデルとなると日本でもごくわずかな流通であり、かなり希少なことは間違いないでしょう。

     

    ◇Bat Sleeve

    剣先の繊細なインレイが丁寧に仕上げられています。

    ボコテの杢目が堪能でき、ホワイトとのコントラストが上品で柔らかな印象です。

    大味のリングがアクセントとなっています。

     

    ◇Forearm

    美しいホワイトの剣が存在感抜群です。

    繊細な剣先が特徴的な丁寧に仕上げられたミラーデザインです。

    上質な素材と技術が伝わってきます。

     

     

     

    ◇Overall

    美しい色合いと杢目のボコテを使用しています。

    ミラーデザインの贅を尽くした真っ白な剣が爽やかです。

     

    ◇Other

    Mike GulyassyオリジナルTigerXシャフトが2本、剣先のインレイが施されたボコテのマッチングジョイントプロテクターが付属しています。

     

    CUE DATA

    Name  Mike Gulyassy
    Performance

    ノーマルシャフト2本(TigerXシャフト)

    ジョイントピン:3/8-8山 特殊機械ネジ

     Spec

    Used
    Goods Rank

    A ※経年劣化有

    Curve Level A
    Bonus

    純正マッチングジョイントプロテクター(1B2S)

     

RANK

GOODS RANK CURVE LEVEL

お問い合せ